■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■【コラム】実は“下り坂”の日本アニメ「騒いでたのは関係ない人たちだけ」


1 ◆newsSM/aEE @きよたろーφφφ ★ 投稿日:2009/11/04(水) 12:38:12 ID:???

トヨタやホンダ、ソニーなどと並び、日本人が「ニッポンが頑張っている」と感じている筆頭の1つとして「クール・ジャパン」は必ず例に出されます。

では、はたしてどれほど「成長」し、「世界で勝」っているのか。その現状を知らずして、今後の成長支援の「方法論」を描くことはできません。

まずは、その現状を見てみましょう。

【世界に広がるアニメ・マンガ・・・】
ハリウッドに住み、日本映画の世界戦略のお手伝いをしています、とお伝えすると、100人中100人から「ニッポンのコンテンツは“クール・ジャパン”と呼ばれているそうですからね。やっぱりハリウッドで人気が高いのですか?」と尋ねられます。おそらく、これが一般ビジネスマンの認識でしょう。

確かにニッポン発のアニメやマンガは若いハリウッド・プロデューサーたちを中心に人気が高いことも事実です。特に、映画化するネタに困窮し、国内のベストセラー小説や「スパイダーマン」などの古いグラフィックノベルに頼りがちな映画業界において、ニッポンのアニメ、マンガは“隠れた金脈”と考え熱烈なラブコールをかけてくるプロデューサーもいます。

アメリカのみならず、フランスやイタリアなどのヨーロッパや韓国、香港などのアジアにおいてもアニメ、マンガは一部のコアなファン層がいることは、コンテンツ業界にそれほど詳しくない企業の経営幹部の方でもなんとなく見聞きしておられると思います。

金髪の女の子が「ドラゴンボール」や「NARUTO」などのコスプレをしてファンの集会に駆けつける様子や、マンガが英語や他の言語に訳され「日本と同じように右から読む習慣まで浸透している」と記者が興奮してレポートしているニュース映像や記事をご覧になった方は多いでしょう。

こうした状況を背景に、日本の政府もアニメやマンガなどのポップカルチャーをニッポン発の新たな産業にしようと“クール・ジャパン”というキーワードを掲げ、日本の成長戦略に組み込み始めています。

【マンガが世界に広がっていると誰が言った?】
「マンガ好き」と言われた前の首相は退陣前の7月に、こう発言しています。

「若者が持っているコンテンツは、アニメーション、CD、写真、コミックなどたくさんある。(だが、コンテンツが)いくら金を稼ぎ出しているか、わかっていない人が多い。ハリウッドが映画のメッカなら、秋葉原をコンテンツのメッカにすればいい」(産経ニュース 2009年7月25日)

ほお。それでは、日本のコンテンツが「いくら金を稼ぎ出しているか」、ちょっと調べてみましょう。
(本文より一部抜粋)
>>2へ続く

日経ビジネス
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20091014/207066/





参照:http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1257305892/l50




2 ◆newsSM/aEE @きよたろーφφφ ★ 投稿日:2009/11/04(水) 12:38:21 ID:???

まずは麻生氏が1週間に20冊以上も読んでいたというマンガ。日本では最近規模が減少してきたとも言われますが、それでも約2兆円の出版業界で5000億円程度の市場を誇っています。

海外ではどうでしょうか。海外の中でも最大エンタテインメント国アメリカ、そしてマンガブームでよく報道されるフランスをみると・・・。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20091014/207066/graph001.jpg

えっ? と読者の皆さんは驚いたでしょう。数字が間違っている? と思われたかもしれません。日本の5000億円に対し、米国はすでにピーク200億円から下り坂。フランスは2007年までの時点で成長が続いていますが、それでもたった60億円弱。これが世界に誇るニッポンの産業の姿でしょうか?

ご参考までに出版市場は、日本の約2兆円に対し北米が約20兆円と言われています。つまり、本来は北米は日本の10倍の潜在規模がある。なのに、マンガにおいては北米は日本の25分の1で既に縮小傾向・・・となります

【アニメが「クール」と誰が言った?】
「いや、マンガは読みにくい、文化として浸透していないのだ。やっぱりクール・ジャパンを最もわかりやすく伝えるのは映像、つまりアニメだ」という皆さんもいるでしょう。

日本のアニメ産業はDVDなどパッケージが1500億円弱、そのほか関連市場も合わせて全体で3000億
円弱と言われます。それに対して海外は・・・。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20091014/207066/graph002.jpg

げっ! と思わずパソコンの画面の前で悲鳴をあげてしまった方も多いと思います。

そうなのです。確かにアメリカではマンガより少しだけ大きく、コンスタントな規模を保っています。しかし、それでもここ最近は減少傾向。フランスに至っては、なんとマンガよりも小さいのです。たった30億円・・・。

そう、私たちは大きな勘違いをしていました。「クール」ジャパンは、世界ではまったくお寒い状況を続けているのです。

※全文はソース元をご覧下さい。




7 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 12:42:31 ID:NvViobEK

今更なに言ってんだ?
大体、日本と西洋で趣向が違うのは当然だろ
映画のアトムの顔を見てみろ




8 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 12:42:54 ID:N4meW9Rq

TVの放映料が馬鹿高いからなw
それを削れば大分違うだろうにw




9 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 12:42:55 ID:f5r3ceMg

ほんまに何を今さらだな
日本のアニメはオタク化しすぎて一般人はサザエさんくらいしか見てない




12 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 12:44:30 ID:yrjah9Hs

当のアニヲタは気にしてないよ。
勝手に外野がワイワイ騒いでただけやん。




23 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 12:49:55 ID:cZkzjUpw

>>12
確かに
他は知らんけど、俺は今期は何を見るかなぁくらいしか考えないな




15 ◆newsSM/aEE  投稿日:2009/11/04(水) 12:45:45 ID:MhTwxxdK

日本側からは殆ど「輸出して売る」ことしか出来ないうえに、アニメ視聴とか環境的に
日本ほど充実してないんだから、まだまだ向こうでは珍々でしょ(´・ω・)y─┛~~

大げさな報道の通りに大ブーム巻き起こってたと思ってるオタは少ないんじゃない?
人気は出てきて、楽しんでる人も増えてるのは間違いないけどね。




16 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 12:45:48 ID:uX6jyuoU

そもそも国内でさえアニメ産業で食えてる連中なんて一握りなのに
海外でぼろ儲けなんて話があるわけがないだろw

ニコニコあたりの日本アニメマンセー動画でホルホルしてる子供なら驚くかもしらんが




19 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 12:48:42 ID:OZrCLL6q

マトリックス辺りと宮崎の千尋が勘違いさせたな



20 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 12:48:46 ID:+D6pzIcE

ネットでタダ見し放題ってのも問題でしょ。



24 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 12:50:00 ID:wdQXqeqp

いや、もうグローバルとかいらねえから。
閉鎖的で結構。日本のオタのために供給してればいいよ。
それでこのまま先細って業界が頓挫したところでコミケを初めとする2次創作の人口は変わらないだろうけどね




25 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 12:50:13 ID:pauh/kGo

日本ですらゴールデンでアニメやってないからな
外国で売れるわけもない




26 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 12:50:15 ID:0Dnw2Q4R

だから新たな市場として造っていこうと言う話だったのにな
既に規模が大きかったら日本の経済成長に大した寄与出来ないからもり立てても意味が無い事くらいわかるだろうに




31 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 12:56:35 ID:QooMBRSt

海外のオタイベントも毎年何万単位で動員数増やしてんだから
広がってはいると思うけどな
市場が小さいのはネットのせいなんじゃない?
もともとファンサブの違法視聴で流行ってきたから
それがあたりまえな感覚な奴が多いってだけだよ




32 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 12:57:29 ID:l9WfiH8H

漫画もアニメもタダ見状態だからな。
ナルトやワンピはジャンプが出た日に複数言語で翻訳されてるし。




34 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 12:59:35 ID:MWYR1zb0

マニア向けに特化してるんだから当然だろ
極端な萌えと18禁すれすれのエロ
落ち目のグラビアアイドルみたいだ




35 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 12:59:59 ID:mY/aWfUQ

文化を車やなんかの工業製品と同列に括るな
売上額ではなく、元々国内向けのコンテンツを海外が受容してるとこに既に意味がある




36 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:00:07 ID:gxGRQgGL

萌え要素がデフォになってるのがなあ



41 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:04:05 ID:MWYR1zb0

文化と呼ぶにはあまりにも寒い内容のアニメばっかりだろ…



43 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:07:45 ID:wTItHwbU

つまりは内需産業ってこった



44 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:08:49 ID:AmzdLOik

俺よく海外のアジアドラマ専門のサイトとか見てきたけど日本のコンテンツは2007年をピークにヒット数が激減してる。
今はピーク時の10分の一位になった感じがある。

一応言っておくが韓流も人気ない




50 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:12:18 ID:I9nq5f5T

だからグローバルスタンダードとやらに合わせて日本の漫画やアニメに規制を
加えようとする連中のやってる事は、角を矯めて牛を殺す事其の物。




51 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:13:14 ID:DhEkIb7C

萌えアニメばっかりで日本人でも遠慮する奴多いだろう
さらに妹キャラ?お兄ちゃん?キモすぎるだろ




52 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:13:22 ID:E4O07Qsh

絶望先生・懺の冒頭でもキモいオタナショナリズムを揶揄してたけど、
オタがオタナショナリズムに走る分にはいいんだが、
報道番組とかで取り上げるとさすがにキモすぎていやだったな。
ああいうのを針小棒大に取り上げてホルホルするようになったら日本も尾張だ。




56 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:16:59 ID:6X4ng8Jz

日本で放映してるのなんかヲタ向けの気色悪いやつか、ガキ向けのやつだけ
まともな大人は見ない




57 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:18:44 ID:lLoOQeEB

DVD売って採算を取るビジネスモデルをとってる限り
ヲタ向けになってしまうのは当たり前
昔みたいにTV局がゴールデンタイム前後に
アニメをもっと放映するように戻らないと非ヲタアニメは増えないだろうね




59 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:20:21 ID:I9nq5f5T

>>57

そう、結局金を出さない非オタ向けに作っても売れないからな。




68 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:28:34 ID:BDdsPJjs

アニメは子供の見るものだろ

日本アニメになにがある
気持ち悪いヲタ要素詰め込んでるだけのポルノじゃないか




74 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:39:07 ID:1u5yfPer

海外の文化の割合を見てみろよ
洋書とか翻訳物買っている奴がそんなにいるか?

こういうのは相対評価しないと分からんよ




75 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:39:28 ID:To6Hqglc

コンテンツ産業なんて大騒ぎしても、産業としてはニッチでしょ。
ただ、イメージアップには効果的ってだけで。




78 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:43:07 ID:wTItHwbU

十数年続く不景気の中でも、アニメ業界は比較的不景気に強かったから
逆に目立ってただけだ。




79 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:44:18 ID:VWshc8y5

まぁ漫画は質の高い作品から大衆的な作品まで
完全に文化として定着したけど
アニメは子供や大衆の娯楽とは、かけ離れたなものに
なっちまったし、こんなもの海外に出すのは
日本の恥だと思うんだがなぁ…

とりあえずアニオタは日本の恥なのは間違いない 




82 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:45:55 ID:aRhguQiY

日本人のためのものだから海外を意識する方がおかしい



83 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:46:39 ID:VRiayl+s

たしかに、アメリカの本屋のMANGAコーナーは日本の1/10くらいだもんなぁ。



93 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 13:56:18 ID:oK5Pf07r

いち漫画オタクとしては漫画とアニメをひとくくりに
しないで欲しい…




97 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 14:01:15 ID:R0H8YSiB

宮崎駿と養老猛司が10月の講演で言ってたようにサブカルというは一般市民と隔絶された自由な中でこそ面白いんだよ
一般に取り上げられれば取り上げられるほど自由がなくなるんだとさ




102 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 14:08:26 ID:m8JergvT

>>97
今のオタアニメに自由があると思ってんのか?
そういった自由は小説や漫画のように、個人が趣味でやっても
それなりの質量を揃えられるぐらいまでコストが低くてこそ成り立つんだよ




99 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 14:04:00 ID:To6Hqglc

言語の壁という最も大きく高い障壁でさえ乗り越えて、これだけの市場規模にできたというのはすごいじゃない。
さらに広げるためには価値観の壁まで乗り越える必要があるけど、それは難しいだろうなぁ。




103 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 14:17:45 ID:jzXrSOO2

つーか、サムライニンジャと一緒で「日本固有の特殊な文化」だから価値があるんであって、ホントは海外進出なんて考えるのがおかしい。

金儲けは他でやるべし。

そうでないと、後の学者に「日本アニメは日本国内のみでガラパゴス生物相のごとき特異な進化を遂げたが、国外の目を意識した事によってアイデンティティを失い、衰退消滅した。」とか評価されちゃうぞ...

ちなみに、アメリカのマイナーアニメとか見てると、日本アニメの丸パクリデザインとか結構あるみたいなんで、「意匠」としてはかなりの浸透力がある模様。




108 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 14:38:54 ID:jzXrSOO2

ガーナ人の子供が「ピカチュウ!」とか叫んだの見た時はフイタ

...向こうで放送してんだろうか...




115 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 15:08:02 ID:UGrUO6+r

海外はコピーやネット配信が当たり前だから金なんてとれないよ。
中国とか全てそうだし




118 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 15:12:14 ID:gQuNTkLc

もう輸出はしなくていいよ
ウチワで盛り上がるのがサブカルの正しい形だ




120 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 15:17:45 ID:etaKtq4y

>>118
ウチワですら盛り上がっていないし、
文化ですらない。
犯罪を誘発する児童ポルノは滅びるのみ。




121 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 15:20:31 ID:LHAoSXRu

儲けようと思ったら
たいした金にならないと分かって愚痴ってるのか




125 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 15:28:34 ID:jzXrSOO2

>>121
ま、そういう事。
金にならないとわかったら、またマスゴミがアニオタの犯罪捏造を始めると予想。

...つーか、日本ですらマイノリティな萌えオタが、世界中で認められてるはずがないなんて、考えるまでもないだろうに。


...ま、それとは別に、日本の影響力を快く思わない勢力が「日本のアニメポルノ」を過剰に宣伝してるのも事実だが。




131 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 15:42:48 ID:lLoOQeEB

しっかり儲かってんだよ、底辺のアニメーター以外はなw
本当に儲からなかったらこんなに乱造するわけないだろうが




135 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 15:55:10 ID:6LG8QjJk

既に落ちたが、日本のアニメはヒロインが「恋の神様」「性欲の神様」として神格化している傾向にあることを、
森永卓郎氏はおっしゃってなかったかなぁ?

これも森永氏が語っていたが、

アメリカ人男性は例えブサでも夢を持って、必死に猛アピールをする。

しかし、日本人男性は諦めて偶像を作り上げてしまう。

自分で実感したんだが、
さらにヒドいのは、設定年齢。
アニメに出て来る女の子の年齢が19以下でないと、そのアニメの人気が上がらない。
これって・・・?!




155 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 16:39:39 ID:aUtgccXA

別に下り坂でもいいんだが、そもそも、このグラフからは「横ばい」としか思えないんだが。
ずっと右肩上がりの業界なんか存在しない。

マイナーで安定的って感じじゃないのか?




156 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 16:41:07 ID:7kt+saYa

下り坂ってもともと稼いでたような書き方だなw

それにアニメや漫画自体ではそうそう稼げないだろ。稼ぐシステムをつくるのが難しい。
俺は アニメや漫画で付随して日本文化が浸透していくことが 一番の影響力があると思うが。




187 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 17:24:08 ID:o/EIWeCy

北米で20兆も出版市場があるって何出してんの?
アメリカ人がそんなに本読んだり買ったりするようなイメージ無いんだが。




188 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 17:25:56 ID:etaKtq4y

>>187
日本のコミック比率が異常なだけで
まっとうな国なら、まっとうな出版物が売れてるよ。




212 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 18:11:51 ID:VE95IteL

結局映画で海外市場でヒットできるアニメを作れないから儲からないのさ
劇場でチケット買ってまで見たいと思わせる脚本がかけない
そこがアメリカとの違い
アメリカのアニメはテレビでも世界中にチャンネル持ってるけど




213 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 18:18:03 ID:IHC0Xr/v

宮崎駿はつくづく偉大だな。
2chでは叩き多いけど。




215 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 18:20:34 ID:OM5yKe2v

海外のアニオタは確実に増えてる。
ただ金を落とすやつが減ってしまってる。

まあマジコンとか日本も同じようなもんだが
本気で取り締まらないとやばいぞ。




217 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 18:22:48 ID:TWI29ivH

「千と千尋の神隠し」
第52回ベルリン国際映画祭 金熊賞受賞 記者会見
2002年2月19日 帝国ホテル
http://www.eiga-portal.com/butaiaisatsu/sentochihiro-kin/02.shtml

(質問3)
日本のアニメがこのような賞をとったことをどのようにお考えですか?

(宮崎駿監督)
日本のアニメーションを一産業にしようとする動きが東京都であったり、杉並区なんかが色々やっているんですが、僕自身は日本のアニメーションはどん詰まりまで来ていると思っています。それは、僕よりも20も若い庵野っていう監督が自分で言ってるんですけどね、

「自分たちがコピー世代の最初だ。その後の世代はコピーのコピーだ。今やコピーのコピーのコピーになってる。それがどれほどゆがんでいるいるか分かるだろ。

自分の目で見たものを見たままに描いているわけじゃない」っていう書き方をしています。それは、僕は若い人たちをつかってやっていますから、僕自身もとてもよく感じていることですね。そこをどういうふうに突破するのかは、僕らではなくその人たちの課題だと思うんですよ。どれだけ売れるかっているのはつまらないことで、ほとんど売れません。沢山の作品が出ているようですが、ほとんどの場合、どうしてあんなに暴力やセクシャルなんだろって思ったら、裏のほうを見たらビデオばっかりが多くて、東京都の人が支援するっていうのもそういうのを見て言ってるのか疑問を感じているんですよね。そういうジャパニメーションっていうのはくだらなさを十分もっているので、これはウハウハと日本のアニメーションが世界に広がっていったら恥をかくだけだと思っている。

(質問4)
現地で取材を受けた時に、向うの方がアニメというもの関して何か考えていたことはありますか?

(鈴木敏夫プロデューサー)
色々なところでこの言い方をしているんですけど、外国でジャパニメーションっていうものの本当の意味ですけど、セックスと暴力なんです。色んなところで僕らの作っている作品に対して「あなたの作っているのはジャパニメーションじゃないですね」っていう言い方があるんです。これは参考までに聞いていただくといいと思うんですけど。それと、今回僕がベルリンの方に行って色々な方とお話をして、今の質問で思い出したんですけど、皆さん日本のアニメーションについて全くしらないわけなんですよ。そういう方たちが取材に来たんですよ。実は日本のアニメーションのことを話題にされたのは一人だけ。その方は具体的に作品も出まして、たまたまポケモンが話題に出たんですけど、それ以外の方は日本のアニメーションの現状について何も知識のない方たちの取材だったというのが今回面白かったですね。




231 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 19:01:35 ID:UxwZpTaH

ただ宮崎駿の作品自体最近は構成崩したり、
完全に趣味で作ってる感があって、トトロや昔の作品と比べて
特別いいかって言ったらそんなことはないんだよね。

ポニョも「そんな語ることは特にない作品」って感じ。

サマーウォーズの細田守にしてもストーリー・脚本・設定面など
弱い部分もかなり多いけどもてはやされてて違和感あった。

ドラマ性薄いし、子どもがそのまま大きくなった人向けアニメってのが
どうしても抜けてない気がした。




252 むみょー ◆eroS...jpg  投稿日:2009/11/04(水) 20:25:29 ID:uB9Dw8uP

>>231
いやいや宮崎さんは超真面目に作ってますよ
これがいちばん作るべきものだと思って作ってる
あの人の趣味の軍ものを作らないでしょ
インタビューでも言ってるじゃないですか
「宇宙戦艦ヤマトみたいなもの作らせたら俺がいちばんうまい。作らないけど」

通俗的な構成から離れよう離れようとしてるのを趣味的とゆうのならそれこそ浅すぎる

ドラマ性ってのは嘘くさいものを多量に含んでるんだってことをもうみんな気づいて
ウンザリしてる
気づいてないのはドラマをまだ信じてる人ら




261 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 21:15:22 ID:sMR6NC+/

日本アニメ好きという外人の作ったアニメをネット上で見た
エロっつーか、「なんか汚なっ・・・」って感じで
話とか関係なく突然バトル→やたらグロ、とか
全くもってわけがわからないし、つまらなかった




267 なまえないよぉ~ 投稿日:2009/11/04(水) 21:51:05 ID:jJs7tlnN

>>261
日本のアニメも似たり寄ったりだろう





powered by 2ちゃんエディタ





【ひとこと】
>>217の鈴木氏のいう「ジャパニメーション=セックスと暴力」のくだりは興味深いですね。実際海外から日本の文化が正しく認識されているかなんて怪しいものだし、ましてそのサブカルチャーに至っては表面的な理解しか得られていないのかも。
我々自身、海外のことを正しく理解しているのか、甚だ疑問です。
で、わからないから結局目がいく先は数字になってしまうという…

最新コンテンツビジネスのすべてがわかる本
最新コンテンツビジネスのすべてがわかる本
おすすめ平均
starsコンテンツビジネス2.0

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

■コメント

■Re: 【コラム】実は“下り坂”の日本アニメ「騒いでたのは関係ない人たちだけ」 [名もなき乙女]

岡田が「アメコミはクズ、日本アニメ・漫画こそ至高」と
メディアに露出して煽っちゃったから妙なナショナリズムに染まったんだろうな
ピクサー作品見てればアニメ分野で金をかけられない日本の弱さがよくわかる
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

アマテラダ

Author:アマテラダ
メイデン速報にようこそ。
わだぐし管理人アマテラダでごぜーます。
声優系を中心にアニメ、ゲーム、ネタなども取り上げて行こうと思っております。

コメントはいつでも大歓迎!
感想、意見、批判、問題の指摘などもコメントにどうぞ!
たまにワタクシもコメントお返しします!

相互リンク募集しております!!
メールフォームよりどうぞ!

10000HITありがとうございます!!

ブログランキング参加('09 10/26)

最新記事

カウンター

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。